1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ニュース
  4. » 3セク『青い森鉄道』、線路使用料支払い困難に--7年連続か 震災や大雪で収益減(青森)

スポンサーサイト

  • -----/-- (--)
  • スポンサー広告
  • コメント(-)
  •  このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3セク『青い森鉄道』、線路使用料支払い困難に--7年連続か 震災や大雪で収益減(青森)

  • 2012-03/17 (Sat)
  • ニュース
  • コメント(0)
  •  このエントリーをはてなブックマークに追加
0006.jpg


1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2012/03/13(火) 15:47:08.39 ID:???


第3セクターの青い森鉄道(本社・青森市)の今年度の事業収益が東日本大震災
などの影響で想定を下回る見込みとなり、県に線路使用料の支払いは困難と伝えて
いたことが12日、わかった。県が同日の県議会で明らかにした。支払われない
場合は7年連続となり、抜本的な経営改革が求められそうだ。

青い森鉄道は2002年12月、東北新幹線八戸駅開業に合わせて並行在来線として
目時―八戸駅間(約26キロ)の運行を開始。10年12月に目時―青森駅間
(約122キロ)の全線が開業した。同社は決算状況に応じて線路を保有・管理
する県に毎年、線路使用料を払うことになっている。

県は開業時の02~04年度は使用料6億3881万9000円のうち
6億2518万7000円を減免。その後も同社の経営状態は上向かず、
05~10年度は6期連続の赤字だったため使用量全額の21億4584万
3000円を免除した。

同社の事業計画では今年度、全線開業効果による増収を見込み、約2億円の使用料を
払う予定だったが、震災による利用客減少や大雪での運休が響き、「旅客収入などの
事業収益が計画を下回る見込み」と県に報告した。

同社は社員の約半数を占める給与の高いJR東日本からの出向者を減らすことを
検討しており、6月までに策定する中期経営計画で経費削減策を示す。

●グラフ


◎青い森鉄道 http://aoimorirailway.com/

◎http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news/20120312-OYT8T01095.htm

◎関連スレ
【鉄道】3セクの北近畿タンゴ鉄道(KTR)、過去最悪の赤字に--京都府、補てん分として7億9500万円の補正予算 [03/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1331042120/


5 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:06:26.95 ID:BADdwCB/


ここが通れないと関東~北海道の貨物輸送が日本海岸回りになってしまうから、国の施策で支援できないのかね。



167 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 07:56:48.49 ID:rcCVYbtC


>>5
国の施策でJR東日本から切り離したというのに。



7 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:11:20.14 ID:0mNhBncB


ホントに雪国には降雪対策として地方交付税を割増して欲しいよ
豪雪の年は貧しい自治体がより一層貧しくなる



11 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:14:03.31 ID:ESxXdUqh


タダにしてやれよ
ケースは違うけど、長崎の路面電車なんて無料で使っているらしいよ



12 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:17:49.92 ID:YEPZcvNs


経営体力のあるはずのJR東が支えるのが本来のスジだと思うがな



150 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 23:57:53.52 ID:sVv+0eXG


>>12
jrに青い森やらせて
青森県が新幹線やればいい
と思うよ



13 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:20:57.34 ID:Mb4nljKE


貨物輸送の観点からも、これは県ではなく国のバックアップがあってもいい筈
つーか最初から立ち行かないの解り切っててやらせるかね?



18 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:30:43.14 ID:NMe6PbPI


新幹線と引き替えにお荷物を受け入れたんだから諦めろやw



22 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:37:54.33 ID:0IbvS5eU


>>18
そもそもそれがおかしいと思うんだよなぁ
美味しい所ばかり東日本がもっていくという



20 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:34:27.25 ID:EAPEV+sR


儲からないから分離しますという路線で成り立っている会社が
使用料を払えると思う方がおかしい訳で。
北陸本線も同じ問題抱えそうだけどどうするのか?
後、出向者を減らすと言ってもその代わりの人材はすぐ確保できるの?



57 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 22:17:30.07 ID:InJ60hkv


>>20
新潟県の分離区間に関しては、国が780億円を30年間分割払い
さすが泉田と言うべきか



23 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:37:57.71 ID:PbR9UWki


新幹線と引き換えに廃止にすればよかったのになぜ3セクで残したのか



29 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:44:42.12 ID:AHdslREk


>>23
高校生とお年寄り

貨物列車やブルトレもある



25 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:40:25.41 ID:YEPZcvNs


>>23
青い森鉄道を廃止したら、北海道も廃止することになりますがいいんですか?



30 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:47:17.93 ID:VJMwtFtE


JRもエグい事を考えたもんだよな。



32 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 16:47:50.10 ID:YEPZcvNs


>>30
考えたのは政府



36 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 17:18:23.43 ID:M7CxxfWt


旅客はともかく、貨物にとっては重要路線だからなぁ
首都圏への農作物輸送なんかも担ってる



37 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 17:34:24.80 ID:Vp6zk40f


儲からなくても公的インフラっていうのはあるんだと思う
これがそうかは知らんが



40 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 18:09:54.08 ID:WWF7uG3p


もともと儲からないところを押し付けられてるんだから、もういっそ開き直っちゃっていいと思うよ
儲からないので解散します、文句は国かJR東にでも言って下さい
これでいい



41 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 18:41:06.51 ID:WgdEJLOa


ちなみに、同じ路線についての記事でこんなものがある。
利益が出るかどうかは別にして、公共性の高いインフラは、税金投入して支えるというのが当然

1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2010/12/21(火) 23:32:09
 東北新幹線全線開業と同時に並行在来線・青い森鉄道が全線開業してから18日で2週間が
経過、駅や車内状況に変化が起きている。朝の通勤・通学時間帯には、一部区間で乗客が車内
に「すし詰め」になるなど首都圏のラッシュ並みの混雑。原因は、混雑する時間帯に4両で
運行していたJRに対し、青い森鉄道は2両で運行しているためだ。ドアの開閉の方法も変わり
、乗降時には注意が必要だ。同鉄道は乗降時のドア開閉については改善しているが、混雑に
関しては現時点で明確な対応策を示していない。車両配置や鉄道設備の制約があるとはいえ、
乗客からは改善を求める声が上がっている。



42 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 18:45:45.15 ID:WgdEJLOa


JRが儲けてるのはずるい、みたいな論調があるが、民間企業なのだから儲けに走って当然だろう
不採算部門はバッサリ切るのが当然。それが民営化ってもんじゃないのか。
国民はなんでもかんでも「民営化」の3文字に期待しすぎなんじゃないの?「民営化=よくなる」ではないぞ。

民営化するとはこういうこと。



43 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 18:58:48.04 ID:VFYqfnvh


北海道までいける在来線は奥羽本線と五能線しかなくなっちゃうのか



45 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 19:09:59.92 ID:WgdEJLOa


>>43
そうか、青い森鉄道を廃止にしても、
上越線・信越線・奥羽本線経由で北海道までいけるのか



46 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 20:39:08.98 ID:vkZu4cd5


>>45
日本海側の路線に頼りっきりだと冬がやばい。



51 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 21:16:39.78 ID:g4+rN2dS


青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道は旧東北本線
今でも、札幌~東京間を結ぶ貨物列車が48本/日走っている。
これは経営分離された並行在来線の中で最も多い。
http://aoimorirailway.com/aoimori/aoimori01_03.html

ここが廃線になると物流ネットワークが寸断される。
道路で言えば国道4号線が途切れるのと同じ。



53 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 21:50:43.30 ID:Keq97Wfs


青森-目時区間は3セクに分離したけど、支線の八戸線は黒字路線だから
JR東が手放さなかったんだよね。



54 :名刺は切らしておりまして 2012/03/13(火) 21:54:14.77 ID:nZGG3iVv


>>53
八戸線は新幹線と「平行」してないから

八戸~鮫間はもしかするともしかするかもだが、
鮫~久慈間を含む線全体では黒字はまずありえない



60 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 00:29:51.26 ID:BGUy5Ws9


過疎化だし無くなってもいいじゃん
奥羽本線があるし
貨物は船や航空でも運べる



69 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 00:57:23.02 ID:qf2wYvqK


>>60
船舶、速度が遅くまた悪天候に弱い
航空、費用激高で量を運べない
奥羽本線、去年の震災の時に奥羽本線経由で
仙台に貨物列車を入れたのをもう忘れたのか
幹線にバイパスは必須 



72 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 01:13:26.12 ID:epqcWGFL


>>69
震災のとき、東北線経由で使っていたタンク車は奥羽羽越経由では重すぎて使えず
車重が軽い別のタンク車を確保したと聞いた



64 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 00:39:01.12 ID:BGUy5Ws9


今は無理にダンピングしているから赤字
これからは通行料が値上がりする

すると安い船や航空に貨物はシフトする
結局廃線にしかならない



67 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 00:43:25.14 ID:8fRfrfih


>>64
既にJRから分離された時に1.6倍に運賃上がったので
2人以上で移動する時は大抵車になってしまったんだが・・
家族4人で八戸から目時いくなら、タクシーのほうが早くてそれほど高くもないぞ
マジで



68 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 00:49:42.98 ID:NNbwxng6


線路使用料が問題になるんなら、なんで上下分離にしたんだか



71 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 01:12:49.09 ID:3PJ7quYz


船なんて鈍足すぎて話にならん
トラックも本来は大量輸送向きでは無い
アメリカなんか自動車大国でありながら鉄道大国じゃないか。日本ももっと鉄道貨物の再興をすべきだろ



118 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 18:35:26.19 ID:UFJ6NRZM


>>71
カリフォルニア州の面積だけでも日本より広いアメリカと一緒にすんなよ。
条件違い過ぎて比較対象にならん。



119 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 18:50:27.45 ID:TxEG4Ixh


>>118
いや、日本は狭いが【長い】国なんだ。
日本列島弧は、鉄道が繋がっている稚内から鹿児島までで、全米横断の2/3以上ある。

物流インフラにとって重要なのは一次元的「長さ(距離)」であって、二次元的「広さ(面積)」ではない。
その意味では、細長い日本とチリは「大国」だし、国土がまとまっているドイツやフランスは「小国」。
これだけ長い国だと、縦貫鉄道は、貨物路線としても本来は機能し得る長さ。
日本は、船というより、極端に長い距離までトラックに依存しすぎ。



120 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 18:59:08.89 ID:s/Q8CGOH


>>119
貨車までトラックで運ばないとならないから、
それならばそのまんまトラックで現地まで運んでしまえとなる。

貨車は時間的なロスが大きすぎて、カンバン方式や鮮度一番の日本では
スピードの面でまったくお話にならない。



140 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 23:31:45.50 ID:ehGCvV7u


>>139
燃料代が高いからな。
鉄道は消費エネルギーが小さいから、トラックのために軽油を政策的に安くしないといけない



142 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 23:35:51.81 ID:3PJ7quYz


>>140
おまけにトラック業界が過当競争で異常なまでのダンピングだよ



74 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 02:43:19.54 ID:h63ytnO+


まじで大赤字の空港や有料道路はバンバン国費で支えるのに、こういう貨物輸送の大幹線は県レベルの負担になるのはなぜ?



75 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 03:15:31.28 ID:3PJ7quYz


大多数の日本人にとって鉄道とは旅客用であり貨物はおまけ、そして何より商売であり採算がとれなけらばならない
おまけに鉄道他公共交通が無くて苦労したという経験が無い。だから公的部門が動いてでも鉄道を維持しようという発想に乏しい
旅客がいなくて赤字になるところを商売第一の営利企業が運営する義理は無い、地元が使うんだから地元でやりたまえ
赤字なのは利用されないからだ。という事は必要とされていないということだ。そんな鉄道は廃止してしまえ
貨物輸送?そんなもん知らんよ。トラックでいいじゃないか
というのが現実。新幹線はぼろ儲けだから営利企業が運営する。赤字ローカル線は切り離す。赤字を埋めても有り余る利益があっても



76 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 06:54:01.70 ID:KSN67gJe


だらだらと赤字を垂れ流すくらいなら潔く廃止すべき



80 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 10:10:29.11 ID:bloECIqN


>>76
住民の都合や公共性を無視して、
赤字路線を片っ端から廃止して良いってことにもしなったら、
JR東日本は新幹線を残して東北地方から全路線が廃止されると思う

あ、仙台都市圏くらいは残るかも



81 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 10:18:20.03 ID:FSTC2rXg


北海道新幹線開通後の函館~小樽はもっと悲惨な状況になりそう



82 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 10:25:21.80 ID:bloECIqN


>>81
長万部~小樽は廃止されるかもな
貨物もないし

有珠山噴火で終わるが



83 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 11:33:19.15 ID:4PMJv2k7


>>82
 今でも特急のように金になる列車は走っていないから、あんまりかわらんのではないか。
有珠山は前回が2000年で次ぎは20-30年後くらいだから、下手すりゃ、もろにぶつかるね。



86 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 14:06:52.29 ID:bloECIqN


>>83
今も赤字路線には変わりないが、JR北海道所属だからなんとか廃止を免れてるにすぎない
これが三セクになれば、すぐさま廃止されそう


てか、貨物輸送に重要なルートなんだから国営化すべきだろ
JR北海道は国営みたいなもんだから別にいいけど、
それを道レベルに管理させんのはおかしい



92 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 14:51:34.07 ID:h70R3/2T


こうなることは目に見えていた
経営能力のない公務員、赤字を押し付けたいJR東、そして両者の天下り先確保
それを税金で赤字補填…



93 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 14:53:21.91 ID:eWW7hVsU


こうなるのは初めから分かっていたじゃないか
単にその時期が前倒しになっただけ

新幹線は運行すれば黒字は確実、その上赤字在来線を捨てられる
JR一人だけ美味しい思いをしている
要はJRが新幹線を引き受ける条件として並行分離を認めたのが間違いなんだ
地元民はそこを肝に銘じよ



113 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 18:16:29.96 ID:s/Q8CGOH


>>1
> 県は開業時の02~04年度は使用料6億3881万9000円のうち
> 6億2518万7000円を減免。その後も同社の経営状態は上向かず、
> 05~10年度は6期連続の赤字だったため使用量全額の21億4584万
> 3000円を免除した。

開業から全く支払ってないことじゃん。


これ民間だったら担当者は背任だぞ。



126 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 21:19:19.23 ID:VyxZgcTJ


一方、山形と秋田県はミニ新幹線で分離回避していた。



129 :名刺は切らしておりまして 2012/03/14(水) 21:53:32.57 ID:oNcDya1J


新幹線を誘致した自治体は、みんな
大赤字の平行在来線の税金補填で財政出動が痛い状態だよな。



152 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 00:17:13.09 ID:Z/udKTgf


日本の物流にとって海運は大切だよ

これのお陰で欧州の山岳国、
スイスなんかと違って輸送コストが低くすんでるわけですよ

海に囲まれてるのは結構メリットあるんだね!



175 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 11:49:27.27 ID:5gTgaIDd


確かに、保線とか要らないもんな、海は。



165 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 01:49:11.26 ID:aSs7aeyb


ま、いかに海運が発達してて、鉄道のシェアが低かろうが、鉄道貨物輸送をやめる理由にはならんよな



170 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 10:05:50.33 ID:tklB+UR/


貨物に見切りに付けたから青い森に移管
したんだろ。見込みがあれば、JRのままだっただろう。



183 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 17:12:33.75 ID:z49pwVbZ


>>170
見切りなんかつけてない
青い森鉄道になっても貨物輸送はできるから、移管しただけ

というか、線路持ってないJR貨物に拒否権ないしな
JR東日本は貨物のことなぞ気にしてない


基本的に鉄道貨物輸送事業は儲からない
それはまあ仕方がない。しかし、いざというとき輸送できる用意はいるだろう



184 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 17:14:44.27 ID:lnxg1rMR


>>183
> いざというとき輸送できる用意はいるだろう

それで路線維持を正当化するのは無理。



173 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 10:46:02.02 ID:5gTgaIDd


あれだけの荷物を機関車が1台で引っぱる(2台一組みたいな機関車もあるが)のだから、
効率は良さそうだな。



174 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 11:31:48.79 ID:Qja1WfET


首都圏から北海道への輸送で船が75%だよ。鉄道はたった18%。鉄道は人件費高過ぎて話にならん。
http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/census/houkoku/rep3314.pdf



181 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 17:09:36.36 ID:z49pwVbZ


>>174
2割弱もありゃ十分だろう
別に鉄道が主役になる必要性は全くないわけだし



177 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 13:20:04.94 ID:5gTgaIDd


道路や海、空と違って、鉄道は殆どを自前でしなきゃならんからなぁ。
コスト的には、なかなか太刀打ち出来まい。



178 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 15:09:41.67 ID:1h8YUqHz


大震災のガソリン輸送でバックアップの重要性は分かっただろうし
ここに限らず在来平行線に関しては多少国が費用を出してもいいと思うんだけどな。



180 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 17:01:28.04 ID:OzF/0FVl


お金と交通は回さないと役に立たない
特定のところに過度に溜め込んだり過度に効率優先で一極集中すると回らない



186 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 17:32:19.98 ID:E1uzbBnT


ここ物流の大動脈じゃないか。
廃線にできるわけない。
今どき宅急便だって長距離はJRのコンテナ使ってるぞ。



187 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 17:40:26.85 ID:ZzAQoFNs


北海道・道外間機関別貨物輸送量の推移
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/bkk/dougaikan_kamotsu.htm

鉄道貨物はわずか8.5%。
船と飛行機で全部賄えるなあ。



188 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 17:47:03.62 ID:E1uzbBnT


>>187
速達性があってかさばる貨物は?
トラックじゃ青函トンネルは走れんよ。
それだけシェアがあるということは逆に輸送品目によっては需要があるということ。



190 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 18:01:28.18 ID:E1uzbBnT


>>187
ていうか、そのデータ重量しか書いてなくて全然参考にならんね。
そら本州で製造した車を船で運べば重量は増えるわな。大体重いもの運ぶ時は船だろう?
持論に都合よくデータ解釈しちゃいかんよ。



203 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 20:54:12.42 ID:z49pwVbZ


>>187
重量ベースだと空運なんかチンカスみたいになるじゃんwww

市場原理にまかせた上で鉄道も一定のシェアをとってるんだから、
海運でも空運でもなくあえて鉄道を選択している利用者がいるということ



192 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 19:59:03.25 ID:iQGdiwLc


JRだった最後の年に八戸~青森を往復したけどさ、第3セクター化したら
確実に潰れるなーと確信してたわ。だって駅の周りとかマジで何もないし、
本数自体がマジ少ない。
野辺地とかそもそも何で駅があるのかすら良く分からないようなところだった。



193 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 20:05:35.30 ID:tepOtHhu


>>192
野辺地駅の存在意義は、大湊線の分岐しかないだろ。



194 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 20:11:20.52 ID:iQGdiwLc


>>193
あ、やっぱり?恐山に行ったけど、まさかなー、圏外とは。
街中?も淋しい限りで、原発が無けりゃあれは生きていけないなー
と思った。とくに横浜辺り?畑がちょこっとあるくらいだし・・・
小学校の頃地図で横浜を発見したが、まさか本当にこの目で
見るとは思わなかった。大きいほうの横浜は近いんだけどね。
横浜




201 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 20:45:30.57 ID:A7RoPBfY


>>194
むつ市は海上自衛隊大湊基地で成り立っているようなもの。
人口は昔から6万人前後で変わらん。



195 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 20:16:53.00 ID:KPmHzLET


JR時代、特急と鈍行が似たような本数だったからな
鈍行の後に特急が2本来てから次の鈍行が来るという時間帯もあったし
今でも八戸→青森方面が11・12時台に走ってなかったりと酷い



199 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 20:41:42.00 ID:qpthKYvS


そもそも乗客がすくない地域に旅客用の鉄道を運行するのが間違い。
貨物専用線にし、旅客は維持費のすくないバスで。



214 :名刺は切らしておりまして 2012/03/15(木) 23:13:28.80 ID:tepOtHhu


青函の旅客輸送って、どのくらい需要があるの?



223 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 08:38:47.98 ID:7Dj/XQK7


>>214
東京ー青森間に寝台特急があったけど
夜行バスのために廃止になったくらい



234 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 21:22:13.97 ID:9W5QTRkV


>>223
夜行急行「八甲田」
復活しないかな?
座席車4両と雑魚寝B寝台2両(男性用と女性用)
盛岡~大宮ノンストップ



219 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 07:54:55.30 ID:ESBPLWyU


経営状態は赤い森なんだな



226 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 09:33:18.28 ID:ObC/wSci


>>219
あおなみ線「呼ばれた気がする」



227 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 09:50:25.06 ID:8F6/h9m9


貨物のために残したような線路なんだから、貨物の使用料で採算が取れるようにしなくちゃな。
北海道からの荷物を関東地方は安く得過ぎなんだよ。
電化複線で残してるのも過剰だろうし。



228 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 09:58:52.64 ID:cPg0OOHw


>>227
電化設備は残しておかないと機関車付け替えの
手間とロスタイムが発生するだろ。




229 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 19:40:36.18 ID:lmNcEbDf


>>227
電化は必要。
ディーゼルは燃費悪いし、元来交流なんで地上設備あまりいらない。。



230 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 20:10:11.56 ID:b2ubgTWn


>>227
逆にそんな重要な貨物経路持ってていながら赤字にしちゃうあたり経営側に問題あるんじゃね



232 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 20:52:51.98 ID:Ly+brD1o


>>230
JR貨物が支払っている線路使用料は、貨物列車が走ることによって
痛む設備の修繕費用相当分。
だから、旅客列車の収入だけで採算取らないといけない。
長距離利用客は新幹線に乗ってしまうから、旅客でまともに採算
取るのは難しい。



235 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 21:37:54.23 ID:lmNcEbDf


>>230
つうか、幹線の鉄道は国にとって必要なインフラだから、
本来なら民営化すべきでない。
そもそも鉄道で利益あげるのは無理。首都圏大手私鉄でも相当苦戦してる。

「儲からないならやらない」なら軍隊なんか儲からないものの最たるものだが、
だから自衛隊をなくせという議論にはならんだろう。

もちろん経営の合理化は必要だが、それと廃線は別の話。



241 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 23:17:43.61 ID:b2ubgTWn


>>235
民営化するなら、「儲からないからやらない」が通らないとな
儲からないけど必要だって言うなら、自衛隊と同じように国営でないとな



244 :名刺は切らしておりまして 2012/03/17(土) 02:21:47.80 ID:HN5IggCV


>>241
全くその通り
そもそも民営化すべきでないものまで片っ端から民営化したがるのは日本人の良くない癖だ



242 :名刺は切らしておりまして 2012/03/16(金) 23:20:44.12 ID:uRoSyXHi


トンネルの本数でも増やさぬ限り、これ以上、鉄道貨物の量を増やしようはないが、海運の方がどんどん弱体化してるので、単に比率だけなら鉄道が増えてしまう。
釧路を基点とするフェリーや輸送船も激減した。室蘭なんか消滅したんじゃないかな。

函館では高速船2隻分が純減したばかり。後は苫小牧ぐらいか。


関連記事
        おすすめ

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

当ブログについて

特急まつかぜ

Author:特急まつかぜ

twitter
2chの鉄道関連のスレを
まとめています。

当ブログの記事は
勝つる2chまとめブログ様の
勝つーる φ(・ω・。).datを使わせていただいております。

5/23 リニューアル

3/28 祝開設

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
逆アクセスランキング
FX取引口座
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。